スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

  1. posted by anothern @ --:--:-- JST |
  2. スポンサー広告 |
  3. comments(-) |
  4. trackbacks(-)

ハートのかたち

この1ヵ月、僕はある人に恋してたんですよ。


その人は僕と趣味の合う、地に足の着いた素敵な人。
はじめはただの興味だったのに、会う回を重ね、毎日電話とかメールをするうちに、もうね、なんなのこの感情。


一昨日会ったとき、その人は僕の誕生日に会えないことを知っていて、誕生日前にバースデーケーキをくれた。
プレゼント選びに、僕が欲しがっていたカバンをわざわざこっそり見に行ってくれていた。

僕のためにそれほどのエネルギーを使ってくれたことがすごくうれしかった。
並んで歩きながら、僕は心からニコニコしてた。


ああ、そうさ、誰になんて言われようとも、今度こそ本物だって思ったさ。



でも。

その日の別れ際、急によそよそしく、こう言われた。






「なんか私たち、楽しみ方が違うの」


なにその素早い心変わり。

風変わりな僕に突然愛想を尽かすことだってある、ええ、ちっとも驚きません・・・


・・・その人を車で送って、1人になったら苦しくて、区役所の前で停めてタバコを吸った。
気持ちを落ち着かせるのに2本分の時間。
何とか踏みとどまる、ああ、僕はまだ大丈夫だ、って。



そして、家に帰ってケーキの箱を開けたら、そこにはハートのかたちをしたチーズケーキ。






1人、声を出して泣いた。


僕に信仰はないけど、これはひどい仕打ちですよ神様。

チーズケーキをフォークでつつく僕は、みじめなほどに無力だ。



こんなふうにして僕はひとつ歳をとった。

スポンサーサイト
  1. posted by anothern @ 06:13:08 JST |
  2. 世迷言 |
  3. comments(2) |
  4. trackbacks(0)

口は災いのもと

最近、当意即妙なしゃべりができなくなってきた。
初めて会った人はもちろん、そんなに親しくない人とも。


はい、そこ、以前からできてないとか言わない。
他人の生き方や趣味/嗜好に対して、自分のそれと照らし合わせて乖離を感じることが少なくない。
もちろん、人それぞれ違って当たり前だし、相手に理解を示すことは大切なことだと思う。


でもね、年齢を重ねるにつれ、この乖離が肥大化して、どうにも接近しようがない気がするわけですよ。
貴様を理解するなんて無駄だ理解を示そうとすること自体に拒否感が。
以前はどんな人にでも興味や関心が湧いたのに、最近はその存在がただ疎ましいと感じることのほうが多い。
顔にも口にも出さないように努めるものの、当然口数は減ってしまうし、口を開いても人を惹きつけるような発言は皆無。
だから以前からできてないとか言うな。






だが、これだけは言わせて。

「プチセレブになりたい」なんて臆面もなく言うヤツはアフォだ。

  1. posted by anothern @ 07:34:16 JST |
  2. 世迷言 |
  3. comments(0) |
  4. trackbacks(0)

透むことのない河の中飛び込んだ

彼が金曜日のライオンなら、僕は金曜日のニワトリ。

淋しくて淋しくて羽根がもげそう



その羽根でここから飛んで見せようか。






だが断る。

  1. posted by anothern @ 23:10:03 JST |
  2. 世迷言 |
  3. comments(0) |
  4. trackbacks(0)

高みに立って他人をとやかく言うこと

あれこれ理由をつけて、自分を守る。

他人より優位に立つことが何より大事。



君はそんなに正しいですか。

少しは自分を省みることが必要だとは思いませんか。






なあに、君だって。

  1. posted by anothern @ 00:04:36 JST |
  2. 世迷言 |
  3. comments(0) |
  4. trackbacks(0)

何でもないようなことが(ry

買ったばかりのVGN-S93S/Sをうっかり床に落とした。

幸いにも本体はきちんと作動するけど、角が欠けて天板が曲がってしまったので修理に出すことに。



ここ半年くらい、本当についてない。

タイヤ盗まれたり交通事故に遭ったりキーボードに水こぼしたり、そのほかにも個人的なことでいろいろ。
自分に原因のあることなら仕方ないけど、こんなに続くなんてどうかしてる。



何でもないようなことが幸せだったと思う。

  1. posted by anothern @ 23:09:25 JST |
  2. 世迷言 |
  3. comments(0) |
  4. trackbacks(0)

包丁を持つたび、まだ大丈夫だと思うんだ

僕はまだ切っていない。

ましてや刺してもいない。



ただ砥いでいるだけ。

  1. posted by anothern @ 04:33:33 JST |
  2. 世迷言 |
  3. comments(0) |
  4. trackbacks(0)

イヌ/ネコ/ヒト

イヌを見ればイヌ
ネコを見ればネコ
ヒトを見ればクズ

と思う。

  1. posted by anothern @ 02:12:16 JST |
  2. 世迷言 |
  3. comments(0) |
  4. trackbacks(0)

The Lost

Dr. Carter/ジョン カーターは、Congoでの医療ボランティアで絶望的な惨状を目の当たりにする。

一度はChicagoに引き返すも、Dr. Kovac/ルカ コバッチュの訃報に再びCongoへ。
瀕死の状態で見つかったDr. Kovacの送還を見届け、自らはしばらく留まることを決意する。
Abby/アビーへの手紙を託して。

やがてDr. Carterは、ERを去る



世の中には、強者と弱者が存在する。

僕らは笑い、ごちそうを食べている。

  1. posted by anothern @ 02:42:44 JST |
  2. 世迷言 |
  3. comments(0) |
  4. trackbacks(1)

君はエルメス

僕が電車男のように純朴だったなら。

  1. posted by anothern @ 07:00:01 JST |
  2. 世迷言 |
  3. comments(0) |
  4. trackbacks(0)

結局はセクースするくせに

セクースを罪悪と感じることがある。


...続きを読む

  1. posted by anothern @ 02:01:01 JST |
  2. 世迷言 |
  3. comments(0) |
  4. trackbacks(0)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。