スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

  1. posted by anothern @ --:--:-- JST |
  2. スポンサー広告 |
  3. comments(-) |
  4. trackbacks(-)

ふいんき(ryだけで

「たいく」を「体育」に
「ちょさっけん」を「著作権」に

変換できないにもかかわらず

「せんたっき」を「洗濯機」に

変換できるなんて(via ワラタ2ッキ)。


これはMicrosoft IME Standard 2003だけなのかどうなのか。
このように口頭に近いふいんき(ryでも変換できるようになったら画期的。

誤変換データの統計を元に提供している最新語辞書更新サービスに取り入れていただけませんか、Microsoftの中の人。

スポンサーサイト
  1. posted by anothern @ 05:05:35 JST |
  2. ひとりごと |
  3. comments(0) |
  4. trackbacks(0)

TranStrap

月曜の朝、せいぜい自分のつり革にでもつかまってろってこった。

  1. posted by anothern @ 08:13:00 JST |
  2. ひとりごと |
  3. comments(0) |
  4. trackbacks(0)

割れた丸底フラスコから水がこぼれ落ちるさまを想像して

全てを壊して、無に返したい

逃避行したその先で、まるで違う人間を演じたい



その気持ちはわかるよ。

  1. posted by anothern @ 05:41:42 JST |
  2. ひとりごと |
  3. comments(0) |
  4. trackbacks(0)

それでもうおしまいでしょう?

上手なトミー

  1. posted by anothern @ 05:00:36 JST |
  2. お気に入り |
  3. comments(0) |
  4. trackbacks(0)

デジタル骨壷

僕が死んだらここはもう更新されない。

有志によって継続されるなんてことはきっとないだろう。

ただ、このブログサービスが存続する限り、コンテンツはGoogleのキャッシュは残るだろうし、The Wayback Machineのようなアーカイブにも残るかもしれない。



そこでエゴマシンの登場ですよ。

遺灰がコンピューターのプロセッサーに一体化され、バーチャルエージェントが動作する。
モニターには僕の画像。
バーチャルエージェントは、ウェブから僕に関するコンテンツが含まれるページを検索する。
ウェブでの登場数が増加すればモニター上の僕の画像は若返る。
でも、その数が減少すれば年をとり、衰え、最後には消えてしまう。
遺灰が一体化されなくてもエージェントは動作しそうだし、モニターに画像を表示させる必要性はないたいへんユニークな試み。


このエゴマシンの仕組みをさらに発展させて、最後に消えてしまった場合に、その全てのコンテンツに係るID/パスワードを自動消去させたい。
あわせて、HDやDVDにある他人には見せられないファイルも。

主を失い、喪失の機会を失った電子的情報はこうして終焉を向えるといい。

  1. posted by anothern @ 04:46:49 JST |
  2. ひとりごと |
  3. comments(1) |
  4. trackbacks(1)

Jerk-O-Meter

電話の向こうの君はまるで上の空。

スコアが100㌫になるくらい僕は努力してるのに、君は別のことを考えてる



まあ、その前に電話に応答すらしてもらえていないわけだが。

  1. posted by anothern @ 05:41:40 JST |
  2. ニュース |
  3. comments(1) |
  4. trackbacks(0)

本当に大切なことは決して忘れない

ReminderMailerは未来の年月日を指定してメールの送信予約ができるサービス。


同様のほかのメールサービスと異なり、アカウントを作成する必要がない。
また、受信者には送信者が普段使っているアドレス(送信者が任意に指定したアドレス)が表示される。
したがって、受信者にはこのサービスを使用していることがわからない。
何かのアリバイ工作に使おうなんて悪知恵を働かせたり。

残念なのは、実際の送信履歴が手元に残らないこと。
例えば、大切な誰かの誕生日祝いのメールを忘れないように送信予約していても、実際にきちんと送信されたかどうか返信が来るまで不安に・・・


・・・返信が来ないのは、相手が僕をどうでもいい、むしろ疎ましい存在と思っている証左ですかそうですか。

  1. posted by anothern @ 02:53:21 JST |
  2. お気に入り |
  3. comments(0) |
  4. trackbacks(0)

a first in exploring all aspects of health, sexuality, and adult lifestyles

"Stuffy Singapore to Host Its 1st Sex Expo"


EXPO2005に続き、このSEXPO 2005の運営に携るティエラにあの2人の絵を捧げる。

現地での君の活躍を期待している。

  1. posted by anothern @ 01:00:52 JST |
  2. ニュース |
  3. comments(1) |
  4. trackbacks(0)

ミクロ

最後に持っていたゲーム機はスーパーファミコンですが何か?



任天堂から9月13日に発売されるゲームボーイ ミクロには5種類のカラーバリエーションがあり、そのうちのひとつが・・・


20050823233845.jpg



( ゚Д゚)・・・



そして、こうしたハードが発表されるたび、必ずどこかでペーパークラフトを見かけるもの。
やはり今回もいらっしゃいました





20050823233921.jpg





このペーパークラフトを平面から立体へと組み立てて、カラーリングして・・・


・・・ええと、その後どうするんだった?

  1. posted by anothern @ 23:43:41 JST |
  2. ニュース |
  3. comments(1) |
  4. trackbacks(0)

電池が切れるまで

作戦、開始。



定刻ぎりぎりに到着してしまったことを後悔。

不動尊の前の歩道は車道から一段高い。
パイプのガードレールが連なっていて、歩道側の一車線にはバイク/自転車がまばらに駐輪されている。


縁石の上に、車道に向かって腰を下ろす。
背中のガードレールにはアルミ缶の灰皿が針金でくくりつけられている。
コンクリートでできた縁石が、日中の日差しのせいで日没後もしばらくは結構な熱を持っているなんてこと、久しぶりに思い出した。

目線の高さを右から左へ通り過ぎる車/バイク。
時折その中の何台かがそばに停車するたび、目深にかぶった帽子のつばを何度となく直してみたり。


iPod miniの電池が切れるまでそこにいた。
「悲しみで花が咲くものか」

  1. posted by anothern @ 06:18:52 JST |
  2. ひとりごと |
  3. comments(0) |
  4. trackbacks(0)

オデッサ作戦

山田が言ってた。

「彼女を待っている間は永遠のように長くて、彼女と会っている間はあっという間に過ぎてしまう」

どっちが幻なんでしょうか、君と会ったときと会えない今と。
思いたくないんです。
君のこと、幻だったなんて思いたくないんです。



8/21(Sun)

7:00 PM

駅前交差点の角から10㍍くらい、今はコンクリート作りになってしまったあの不動尊で待ってい(ry

雨に打たれてガクガクブルブ(ry

  1. posted by anothern @ 07:00:00 JST |
  2. お知らせ |
  3. comments(1) |
  4. trackbacks(0)

ガラス張りのドームの中

Intellifitで僕を謀って測って。

そして、君の薦められるがままにぴったりのサイズに収まっていけばいい。



でも、君は僕に決して触れてはくれないだろう。

  1. posted by anothern @ 02:03:11 JST |
  2. ニュース |
  3. comments(0) |
  4. trackbacks(0)

その役を降りたときに

Pierce Brosnan/ピアース ブロスナンはもうJames Bond/ジェームス ボンドにはならないなれないらしい


その途端に「何かがウソっぽく感じられる役だった」とコメントしたとのこと。
もし本当なら残念だ。
かつて水戸黄門降ろされた降りたときの石坂浩二が、口角泡を飛ばしてTBSを非難していた姿がそうだったように、まるで大人気(だいにんきおとなげ)ない。

  1. posted by anothern @ 01:18:36 JST |
  2. ニュース |
  3. comments(0) |
  4. trackbacks(0)

非難轟々なのかそうでもないのか

livedoor Blogのリニューアルに伴う混乱は継続中。

対岸の火事明日は我が身。
既存のブログサービスは簡単で便利だけど、やっぱりMovable Typeで自ら構築したほうが安全なのかとちょっと考えてしまう。

  1. posted by anothern @ 00:58:01 JST |
  2. ニュース |
  3. comments(0) |
  4. trackbacks(0)

Tea and Biscuits

20050819003858.jpg


君がいなくたって、テーブルはこんなに賑やか

  1. posted by anothern @ 00:40:18 JST |
  2. お気に入り |
  3. comments(0) |
  4. trackbacks(0)

同姓同名とは?

同姓同名の人が顔見知りで、しかもお互いはねる/はねられることになる、その確立は天文学的。


Wikipediaによると、同姓同名とは姓名が同じ表記で且つ同じ読みであることらしいけど、その下に羅列している同姓同名の著名人リストの中には表記は同じでも読みが異なる例がいくつか見られた。
例えば、
中田有紀(なかだ あき/キャスター)

中田有紀(なかた ゆき/陸上選手)
とか。

同姓同名の定義はいったい?
同じ表記であることなのか?
同じ読みであることなのか?
同じ表記で且つ同じ読みであることなのか?

教えて!gooにも明確な答えはない。
大辞林 第二版にも
岩波国語辞典 第四版にも
広辞苑 第三版にも
同姓同名の項目がない。

誰か僕と同じ姓になってみませんか教えていただけませんか。

  1. posted by anothern @ 23:36:27 JST |
  2. ニュース |
  3. comments(1) |
  4. trackbacks(0)

今度はきちんとキャッチできるから

「野球大会してきました・・・」


「・・・」なのは、きっと6回表のセカンドゴロをエラーしたからだと思うけど、あれはイレギュラーなバウンドだったから仕方ない。
4回の盗塁とか7回のホームへの返球は素晴らしかったし、チームも買ったんだからそんなに気にしないで。

今度はきちんとキャッチできる、君はできる子だ。
どうか僕もキャッチして。

  1. posted by anothern @ 17:17:43 JST |
  2. ひとりごと |
  3. comments(0) |
  4. trackbacks(0)

君はもう外してもいいかな

これまでmixiでは、招待した/招待された人をマイミクシィから削除することができなかった。
ずっとお友達のふりを続けなければならない、その気まずさといったら。


ところが今日、WebMurata::Weblog
3ヶ月以上経過しているマイミクシィはふつうに削除できるようになった
という記事が。
さっそく久しぶりにログインしてみたら、たしかに“マイミクシィから外す”という項目が招待した/招待された人にも追加されていた。

これは朗報ですね。
「もう縁切るぞゴルァ!」と本心を語ってさしあげて。

  1. posted by anothern @ 04:19:48 JST |
  2. ニュース |
  3. comments(0) |
  4. trackbacks(1)

青になった

日本では「緑」の信号を「青」と呼ぶことについて。
なぜなにぶろぐの考察と、その参考サイト一覧が興味深い。


信号の色は、CIE(Commission Internationale de l'Eclairage : 国際照明委員会)によって、赤/緑/黄/白/青と国際規格で決められているなんて知らなかった。
もし文明のさらなる進化によって信号の色が足りなくなったら、ぜひ紫を加えてほしい。

最後の一行の
「そういう悲しいことは無くしていきたいものです。色だけに。」
の意図が分かった人は挙手。

  1. posted by anothern @ 03:58:58 JST |
  2. ニュース |
  3. comments(0) |
  4. trackbacks(0)

オー!マイキ-

テレビでマネキンがしゃべってた。


何だか見覚えがあると思って調べたら、“オー!マイキ-”という番組。


そして、原型となったシリーズを発見。
2000年に放送された“バミリオン・プレジャー・ナイト”という深夜番組の中の“フーコン・ファミリー”がそれ。
その後、“オー!マイキ-”と名前を変えて、単独の番組として存在してきたらしい。
過去に放送された“ニセエミリーちゃん”と“双子の訪問”をストリーミングで見たけどテラワロスw
マネキンがひたすらしゃべっているバカ番組なのに、そのキャラクターがMOMAの映画祭でプログラムの表紙だけでなくポスターにもなったって本当ですか。


過去の放送分は、すでに発売されている7枚のDVDで見ることができる。
さらに、“オー!マイキー ハードコア”と呼ばれる、テレビでは放送できなかったエピソードを収録したDVDが来週発売されるらしい。

ハードコアな内容って(ry

  1. posted by anothern @ 03:32:21 JST |
  2. お気に入り |
  3. comments(0) |
  4. trackbacks(0)

クリップは断定

サラリーマンNEOはおよそNHKとは思えないバカ番組。

去年3月の初放送から3回目の今夏は3夜連続。
生瀬勝久マギーを中心に展開される不条理なコントワロスw
前田建設ファンタジー営業部スゴスwww


サラリーマン語講座のマギーはジョビジョバ時代を思い出させる。
懐かしい6人組。
彼らのコント番組ロクタローを録画したテープは今でも持っている。
ミッキーさんキネマの天使がお気に入りだった。


それにしても、昼ドラで契約結婚中の長谷川朝晴はどうなのさ。

  1. posted by anothern @ 02:54:55 JST |
  2. お気に入り |
  3. comments(0) |
  4. trackbacks(0)

職業に貴賎はない

行っていい店、わるい店は友里征耶氏の食批評コラム。

歯に衣着せぬ物言いがおもしろい。
僕はワインを飲まないし、鮨は苦手だし、山本益博氏や犬養裕美子氏をはじめとしたギョーカイ人への粘着ぶりがこわいけど、友里氏の批評はおおむね信頼できる気がする。


ただ、過去ログを読んでいたら、ちょっと頭にきた記事が。

広尾の日本赤十字医療センターの隣に商業施設/マンション建設の再開発プロジェクトがあるらしい。
友里氏がいわゆる箱物に反対なのは理解できるけど、その矛先は建設中に出入りする作業員にまで言及している。

その論調は、作業員が向かいにある女子校の学生に犯罪行為に及ぶと確信しているようなもの。
「女子生徒の親だったら、誰もが危険を感じるのではないでしょうか」なんて。
気分が悪い。


この記事を読んで思い出したことがある。

以前、ある人が「自分のマンションに出入りしている植栽業者が、昼休み中に敷地内で休憩していた。その姿を自分の子供に見せたくないので彼らを追いやってほしい」と言っていた。

・・・


職業に貴賎はないと、政治的に正しいか否かではなく心からそう思えるような人間でありたい。

  1. posted by anothern @ 17:03:09 JST |
  2. ひとりごと |
  3. comments(2) |
  4. trackbacks(0)

The Invisible Revolution

20050811155822.jpg

Backless Lingerieは不思議な構造。
もっとよく見せて。

  1. posted by anothern @ 15:59:30 JST |
  2. ひとりごと |
  3. comments(0) |
  4. trackbacks(0)

遅刻の相対性について

はい、泳げません”や“素晴らしきラジオ体操”で知られるノンフィクション作家の高橋秀実氏。

高橋氏はR25に隔週で“結論はまた来週”というコラムを連載している。
今週/来週の合併号のテーマは“遅刻の相対性について”。


高橋氏の考える遅刻とは、絶対時刻への遅れではなく、来る人の時間差が生みだすもの。
その遅刻の“相対性原理”によると

初めてデートするふたりが20時に約束したとする。
ひとりが20時に来て、もうひとりが21時に来たとすれば1時間の遅刻になる。
しかし、ふたりとも21時に来たら、約束が21時だったのと同じ。

実に興味深い。
1時間待たされる前に先に帰ってしまうせっかちな敏捷性あふれる人が存在する事実は、この際忘れてしまえ。


人数が増えても同じこと。

僕は、女性との食事会(という言い方にさせてください)にだいたい遅刻していく。
もし、女性の中の誰かが遅刻していて先に男性全員が揃っている場合、その女性が来たときに申し訳ない気持ちにさせてしまうだろうから。
中には、そのような謙虚さをお持ちでない不躾な方もいらっしゃいます。
ほかの男性の到着時間を考慮して、ついつい調整してしまう。
僕がいなくても、君たちは和やかに会を進められる。

まさに、早く来る人は咎めを避けるために来るだけで、むしろ遅く来る人のほうが他人を気遣っていると言える。






そして、その気遣いは遅刻の言い訳にはならない。

時間はきちんと守りましょう。

  1. posted by anothern @ 11:11:11 JST |
  2. ひとりごと |
  3. comments(1) |
  4. trackbacks(0)

LED-Backlit Keyboard


20050810022319.jpg

コンピュータのキーボードだって携帯みたいなバックライトを内蔵していたらいいのに。

  1. posted by anothern @ 02:26:12 JST |
  2. お気に入り |
  3. comments(0) |
  4. trackbacks(0)

バナナを入れて

ほとんどのバナナはそこに入るよ。

もし入らなかったら彼女に相談してみて。

  1. posted by anothern @ 02:07:33 JST |
  2. お気に入り |
  3. comments(0) |
  4. trackbacks(0)

鳩山由紀夫氏のウェブサイトのオープニングムービーは政治家らしくない趣向。

諸岡理氏による作品だそう。
過去におけるvol.16vol.17と同様、いつものカメラ目線に不安を駆り立てられる。


衆議院解散総選挙は混迷を極める様相。
われわれは、最大公約数による政党政治の手法のあり方を見直す必要に迫られている。

  1. posted by anothern @ 13:52:35 JST |
  2. ニュース |
  3. comments(0) |
  4. trackbacks(1)

the first podcast from space

Steve Robinson: First Podcaster From Space

20050809132725.jpg

ついに宇宙からのポッドキャストが実現。

  1. posted by anothern @ 13:29:00 JST |
  2. ニュース |
  3. comments(0) |
  4. trackbacks(0)

人に聞く前にググれ

Google It, You Moron.

Someone thinks you are a moron, and just gave you a link here because you asked a question that would have been easily answered with a quick Google search.

  1. posted by anothern @ 18:03:49 JST |
  2. ひとりごと |
  3. comments(0) |
  4. trackbacks(0)

現実の世界での自分とバーチャルな世界での自分の区別

インターネット依存症とは、メール/チャット/匿名掲示板などに極度にはまる症状。

インターネット依存症の場合、現実の世界での自分とインターネット上のバーチャルな世界での自分の区別がつきにくくなってくる。
その結果、インターネット上で作り上げた自分の虚像を現実の世界に持ってきて、混同してしまう。

治療にあたっては、コンピュータに向かう時間を制限し、最終的にインターネットの使用時間を1日2時間程度に抑えるようにするとのこと。


・・・
これで根本的に解決できるとは俄かに信じられない。

インターネット上での虚像を作り上げたのは、現実の世界での実像に生じた歪みが原因ではないかと。
コンピュータへの依存を断ち切ったところで、歪んだ実像は治っていないはず。
実像に対する治療も必要ではないのかな。


まあ、現実の世界での実像は、程度の差はあれ誰でも歪んでいるわけだが。
どんなに澄ました顔の君だってそう。

  1. posted by anothern @ 02:44:07 JST |
  2. ニュース |
  3. comments(0) |
  4. trackbacks(0)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。