スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

  1. posted by anothern @ --:--:-- JST |
  2. スポンサー広告 |
  3. comments(-) |
  4. trackbacks(-)

La Lingua Ochiai

昨日、赤坂9-5-26に訪れた。


そこは、かつて石神井にあったCrattini/クラッティーニが2002年の秋に移転した場所。
しかし、倉谷義成シェフは2003年夏にGoutte d'Or Crattini/グットドール クラッティーニを西麻布に開店させ、また移転。
跡には、Lingua Nuda/リングア ヌーダが開店。

アコーディオン奏者のcoba氏とLA BETTOLA da Ochiai/ラ ベットラ ダ オチアイの落合務シェフによる(らしい)Lingua Nuda/リングア ヌーダは、2005年3月にLa Lingua Ochiai/ラ リングア オチアイとして改めて開店。


昨日の時点では、看板はまだLingua Nudaのまま。
店内は明るい色彩を基調としていて健康的、料理/サービスはともに満足できる内容。
メニューにBagna Cauda/バーニャ カウダがあると絶対に注文してしまう僕がいます。


22:00のL/Oを過ぎてしばらくしたら、coba氏が来店。
しばらく大人数で賑やかに談笑してると思ったら、いきなり店内の照明が落ちて、ハッピーバースデーの歌とともに花火が灯った飲み物が彼らのテーブルへ。
実は、coba氏の誕生日祝いだったみたい。
こちらのテーブルからも拍手を送る。

実際調べたら、4/29のお生まれだそうで。
おめでとうございます。


帰り際、coba氏からお礼を言われて、こちらも改めてお祝いの言葉を。
何だか気持ちのいい店だった。

ギラギラさせない/させたくないお食事に。

スポンサーサイト

  1. posted by anothern @ 06:52:23 JST |
  2. お気に入り |
  3. comments(0) |
  4. trackbacks(1)

この記事に対するコメント

コメントする

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://cstmtdc.blog3.fc2.com/tb.php/92-50de18a1

■乃木坂「La Lingua Ochiai」■
友人のシェフが去り、足が遠のいていたお店が新しいシェフを招き、再びオープンしたと聞いていたのだが、なかなか行く機会がなかった。しかし、前の店の時と同じマネージャーが引き続き頑張っているという噂を耳にし、以前この店によく一緒に行っていた友人と二人で、久しぶ

  1. 2005/05/13 Fri 23:43:28 |
  2. snowmint
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。